スマート農業シンポジウム ~ドローン活用による実証研究の成果報告~ 開催のご案内

セキュアドローン協議会は、2017年6月より9月にかけて旭川および鷹栖において、移植ならびに直播圃場におけるドローンを活用したリモートセンシングの実証研究を実施してまいりました。
ドローンを活用し、農作物の生育状態を可視化することで、収穫適期、収量・品質予測、農作業の省力化や効率化の実現に向けた本実証研究の取り組みについて、下記のとおり成果報告を開催いたします。
また、特別講演として当協議会の会長であります春原より、農業分野におけるドローンの活用における現状と今後の展開についての講演を予定しておりますので、ご参加のほど宜しくお願いします。

開催概要:

日時 2018年2月16日(金曜)15:00~17:00
14:30より受付開始
会場 農業会館4階 大会議室
〒070-0030 北海道旭川市宮下通14丁目右1号
主催 一般社団法人セキュアドローン協議会
協力・協賛(申請中) 旭川ICT協議会、あさひかわ農業協同組合、上川農業改良普及センター、M-SOLUTIONS株式会社、経済産業省北海道経済産業局、サイバートラスト株式会社、たいせつ農業協同組合、北海道立総合研究機構 農業研究本部、株式会社北海道二十一世紀総合研究所、株式会社ラック、株式会社Wakka Japan
対象 農業生産者、農協組合員、農業普及指導員、農業工作機メーカーなどの農業関係者
参加費 無料
定員 100名(事前登録制、先着順)

プログラム(予定):

15:00-15:40 特別講演 『農業分野におけるドローン活用の現状と今後の展望(仮)』
一般社団法人セキュアドローン協議会 会長 春原 久徳
15:40-17:00 パネルディスカッション 『平成29年度実証研究の成果報告ならびに実証研究から見た可能性と期待』
実証研究成果報告: 一般社団法人セキュアドローン協議会 事務局長 田上 利博
モデレーター: 一般社団法人セキュアドローン協議会 会長 春原 久徳
 パネリスト: 農業生産法人市川農場 社長 市川 範之 氏
上川農業改良普及センター 係長 近藤 睦 氏
北海道立総合研究機構 中央農業試験場 研究主任 長田 亨 氏
株式会社ラック 取締役 常務執行役員 三木 俊明 氏
交流会
17:15-19:00 会費制:2,000円/名 農業会館内

お申込み:

以下のお申込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申込みください。

btn_entry

会場のご案内:

駐車スペースには限りがございますため、公共交通機関のご利用をお願いいたします。
JR旭川四条駅:徒歩約10分、JR旭川駅:徒歩約13分

お問い合わせ:

本件に関してお問い合わせ等ございましたら、 event@secure-drone.org までメールにてご連絡いただけますようお願いいたします。